ブログランキングに参加してます! よかったら押してー! ↓↓↓
人気ブログランキング

なん、、、だと、、、?




俺はついに楽園を発見した

この金髪のねーちゃんに話しかけるとなんと自分の好きなものを変更することができるのだ

あの忌々しき処女厨の呪いを解くことに成功した

マジで助かった・・・

ラピュタを発見した時より嬉しかった

これで俺の学園生活に平安がもたらされることだろう




ドラゴンクエストXランキングへ













ダメだった・・・

処女厨の呪いを解いたところで俺にはまだむっつりスケベという悪夢の称号が残っていた

「お前むっつりなんだってなー」

「あんたいつもこっそりタカシ君のこと見てるだろ!あたいら知ってんだよこのスケベ」

「テメーなんでそんなに肌黒いんだよ?風呂入ってんのか?あぁん?」

「ネギあげますじゃねーんだよ、いらねーよネギなんて!ゴールドだせやゴルァ」

「なぁ、こいつムカつくからヤキいれてやろうぜ」

「やめて・・・やめて・・・」

これが女の世界・・・

なんで私がこんな目に・・・

私、むっつりじゃなくてオープンスケベなのになんで・・・

そこは暗黒大陸よりも過酷な環境が広がっていた









怖くなり現実世界へと逃亡するネギ星人

「イカさんかわいいな、、、君は僕をいじめたりしないよね?ねぇ、よかったら僕と友達になってよ」

「あーごめん、俺むっつりNGなんですわ」

イカにも見放され自暴自棄になりかけていた時、ルームチャットで1人のメンバーがなにかをつぶやきました




「合コン行けるようになった~」









「学園進めると合コンできるようになるよ~」






またまたー、冗談でしょ?

これドラゴンクエストだよ?

国民的RPGだよ?

ドラゴンをクエストするゲームだよ?

合コンってあんた出会い系サイトじゃないんだから

まぁ仮に本当だったとしても私は全然興味ないけどね




「お持ち帰りもできるみたいだよ~」


































気がついたら俺は学園に戻っていた

そして未だかつて経験したことのない集中力でシナリオを進めていった

合コンに興味がないと言えば嘘になる

だがもちろんそれだけが目的ではない

今学園内は突如現れた謎のファンタグレープで汚染された部屋だらけとなっており大変危険な状態なのだ

ほっとけるわけがない

俺はこんなにも苦しんでいる人が目の前にいるのに知らないふりをするような汚ねぇ大人にだけはなりたくないんだ!



「まぁ結局はオートマッチングで敵と戦うだけなんだけどね」















そして未だかつて経験したことのないスピードで本編シナリオへ戻っていった

「ねぇワニさん、友達になってよ」

「おほ、兄さんむっつりそうな顔しとるなー!ワテもむっつりやけん、なかようしよなー!」

友達ができた

そして友達はこのあと経験値になった

おわり


後日




性格を変更することが可能だと判明した為再び金髪ねーちゃんのもとへ

ここで性格診断をすれば新たな性格へと覚醒することができるらしい









この性格は呪われていてはずせない




ドラゴンクエストXランキングへ

関連記事

コメント

非公開コメント

狙ってもむっつりになるような質問出なかったのにすごいね
Σ(●ꉺ▱ꉺ●)本物だ

聖帝様

違うからね、これ不具合だからね

No title

私の胸をちらちら見てると思ったらやっぱりむっつりだったのね( ゚Д゚)

ブログ更新感謝やで(`・ω・´)
たしかあれって…
お調子者、むっつり、処○好き
の三連コンボだったようなっ(@ ̄ρ ̄@)

ゲ○説どこ行った?(@ ̄ρ ̄@)

<のの
やっべバレてたやっべー
ところでののさん胸あったっけ?

<あれもしかして
どういたしましてやで
そんな説は最初から実在しないよ!